改訂版・14日間集中!子宮筋腫・改善講座 続木和子 プルーン紅茶 治療

プルーン紅茶で女性ホルモンを活性化させよう

プルーン紅茶で女性ホルモンを活性化させられることをご存じですか?
テレビや雑誌等でも多く取り上げられたことがあるので知っている人も多いかも知れませんね。

 

 

そもそも子宮筋腫などの婦人病は、ホルモンバランスの崩れが大きな関わりがあるのですが、その原因による症状を自覚している人は意外に少ないものです。
そして、女性ホルモンバランスを崩す要因の一つにストレスがあります。

 

 

現代社会ではストレスのない生活を送ること自体が難しく、その為、どのようにストレスを受けた体をケアしていくかも健康を保つ上で大切です。
特に女性は、ストレスはもちろんのこと、偏った食事や不規則な生活でも女性ホルモンであるエストロゲンやプロゲステロンのバランスが崩れたり、分泌が減少してしまうことがあります。

 

 

放っておくと、外見の衰えや子宮筋腫などの婦人科系の不調や不妊などに繋がりやすくなるので、普段から女性ホルモンの活性化を促す食品を食事等から摂るようにすると良いでしょう。
そこでお勧めなのが、誰にでも簡単に出来て美味しく飲める女性ホルモンを活性化させるプルーン紅茶です。

 

 

子宮筋腫や内膜症などがあると貧血が急に酷くなったり、多量月経などの症状が出やすくなりますし、更に、体の中をサラサラと流れているべき血液の流れが悪くなると、生理痛や生理不順の原因になったり、頭痛や肩こり、目の下にクマが目立つなどの症状が現れたりすることも良く見られるものです。

 

 

ですが、プルーン紅茶には血液と栄養を補う補血作用と血液の循環を良くする活血作用の高いプルーンと精神を安定させる作用のある紅茶を組み合わせることで、効果的に血の不足分を補う事が出来るのです。
また、貧血には血液と栄養を補う補血作用が、子宮筋腫や内膜症には血の流れを良くする活血作用、過多月経の改善には生殖を司る補腎作用が有効で、これが衰えると不妊症や骨粗しょう症などの症状が現れます。

 

 

プルーン紅茶は、これらの働きをバランス良く改善します。
仕事をしているような人なら、会社にプルーンを持っていって、昼食の時にプルーン2〜3粒に紅茶に入れて飲むだけでも効果が期待出来るでしょう。

 

 

また、ほんのりと甘くなるので、砂糖を入れる必要がないかもしれません。(入れるなら黒砂糖が活血作用があり、女性ホルモンの活性化に役立ちます)しかも体も温まり美味しく飲めます。
レモンを加えたり、ミルクティ、夏はアイスティにして飲むなど、アイデア次第で色々工夫することも出来ますね。

 

※プルーンは市販でも買えますが、楽天でもお得に購入できますよ。
楽天で美味しいプルーン(種抜き)の最安値商品を探す >>

 

 

そして、人間は機械のように悪いところの部品を交換すれば治るというものではなく、心も含めて全身の調和を保つことが子宮筋腫などの病気を改善し健康に繋がるのです。
プルーン紅茶など女性ホルモンを活性化させる食事を摂りながら、本来の美しさや若々しさを取り戻して、健康に過ごせるようになりましょう。

 

 

細胞レベルからの自然治癒力に働きかける最新のホリスティック栄養学に基づいた治療法

 

           改訂版・14日間集中!子宮筋腫・改善講座の詳細を見てみる

 

 

 
実践者の声 子宮筋腫の治療について 子宮筋腫の検査